CFFジャパン事務局スタッフのブログ

NPO法人CFFジャパン事務局スタッフのブログです。仕事のことに限らず色んなことを書いていく予定です。

子育てひろば、はじめました

こんにちは、お久しぶりです。

事務局の高梨(なっしー)です。

 

昨年4月に長男を出産し、

約1年間育休をいただいていました。

 

産休・育休前は仕事モードから

子育てモードに切り替えられるのか心配していましたが、

生まれてみると子育ての日々が怒涛すぎて、

心配及ばず、すっかり子育て脳になっていました。

 

そんな私ですが、この4月から

月・金曜のみ事務局に復帰して、

地域の子育てひろばを担当させてもらうことになりました。

 

産休・育休期間中、

コロナの影響で様々な産前プログラム、

親子プログラムが中止になる中、

私が常に不安なく楽しく子育てできていたのは、

 

【気軽に話せる場所】

 

が身近にあったから。

 

 

家の中で子どもと二人きりだと

会話もなくお世話だけで1日が終わってしまったり、

代わり映えがなくて淀んでしまうこともあったり、

思うようにいかなくてストレスに感じてしまったり。

 

そんな時、私自身は

地域のコミュニティガーデンでの話しながらの作業や

お産学校の仲間との定期的な集まりに、

とっても救われていました。

 

わざわざ予約をとったり子育てダイヤルに電話をして

相談するまででもない、

ちょっとした気になりごとや困りごとを、

普通の会話の中で気軽に話せる場。

そして、互いに笑いあえる場。

 

そんな場があったから、

コロナが騒がれている中でも全くの不安なく

楽しく育児ができていたのだと思います。

 

 

こんな場所が地域にたくさんできたら

親御さんたちの子育てライフも充実して、

産後鬱も減るんじゃないかと感じます。

 

そんな思いもあり、

出産から1年たったこのタイミングで、

さわやか福祉財団の助成金をいただき

地域への子育てひろばを開始することにしました。

 

f:id:cff_japan:20210429191247j:plain

 

cffjapan.org

 

祝日を除く月・金の10:30-15:00で開催してます。

 

多文化・多世代、

地元の農家さんや福祉施設と繋がったり、

フィリピン・マレーシア・ミャンマーの子どもたちと繋がったり、

 

来るといろんな人と触れ合えて、

いろんな学びがあるような、

有機的な関係性で

育ちあえる場になっていくといいなぁ〜。

 

感染対策をしながら実施するので、

お近くに来た際はぜひお立ち寄りくださいね♪

 

f:id:cff_japan:20210429191103j:plain

f:id:cff_japan:20210429191147j:plain