読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CFFジャパン事務局スタッフのブログ

NPO法人CFFジャパン事務局スタッフのブログです。仕事のことに限らず色んなことを書いていく予定です。

目指せフルマラソン!そして…

こんにちは。高校のときは陸上部で長距離ランナーでした事務局スタッフの石井です。

そのころは土日もなく、ほぼ毎日走ってました。夏合宿の時は朝、午前、午後と1日3回練習があり、最長で1日80kmくらい走りました。ふりかえると考えるとすごいですね。いまは絶対無理です。
 
ですが、今年30歳になり週1回くらいのペースで細々と再び走り始めました。おじさんの趣味と言えばジョギング・マラソン!ということで…目指せ年内にフルマラソン!そして、お腹がスマートで健康的なおじさんへ!

そして、ちょうど1年の半分を迎えた今月、距離も半分のハーフマラソンを走ってきました。
 
土日はちょこちょこCFFのイベントが入ったりするのでなかなか大会との予定が合わないんですが、ちょうど良いところであったのが長野県安曇野での大会…自然豊かで空気がきれい!良いところでした!
 
参加者は6000人とかなりの盛り上がり!

f:id:cff_japan:20160622234759j:plain

天気は序盤は雲りだったのでこんな感じでしたが、そこから徐々にひとつ上の写真のように晴れてきました。

大会のゲストにはオリンピックメダリストの有森さんがいて、スタート前にテンション上げ上げでランナーを盛り上げてくれました。スタート前にフォー!って何度も叫んでました!すてき!

f:id:cff_japan:20160623210854j:plain

(写真は他の人のTwitterより拝借しました。)

高校以来の大会で、胸も高鳴り、アドレナリン出まくりでした!
 
スタートすると、沿道の応援の人たちが、何人も駆け抜けていくランナー1人ひとりをしっかり応援してくれて、子どもたちも一緒に応援してくれいて、かわいくてかわいくて、いつも以上に力が出ました!やっぱ人間メンタルです!!!
 
そんなこんなで10kmくらいまでは絶好調で走ってたんですが、15km地点からは足が急に重くなって辛くなって来て…16km地点(残り5km)
 
有森さん再び登場!ランナーたちを待ち受けてました。
「いけるよー!良い走りできてるよ!」っ叫んでランナーとハイタッチ!ステキ!
 
そんな有森さんパワーで18kmまで粘り、そこから20kmまでの2kmは「なんでこんな辛い思いしてんだろう辞めようかな」状態に陥りました。笑 それから 最後の1kmは少し粘って、なんとか良い感じで完走できました。

f:id:cff_japan:20160623213622j:plain

走ってる写真を撮ってくれるサービスもあって、走ってるときはこんな感じ。足が短いですね笑 これはたぶん10km手前で、あんまり力まないように脱力して走ってます。

f:id:cff_japan:20160623213629j:plain

ゴールの瞬間。タイムを取ろうと必死に時計を押してます。笑 でも、よく考えたらタイムは後で完走証に出るので、時計押さずにもっとさわやかにゴールすれば良かった。

タイムは1時間40分を目指してたのですが、予想以上に走れました。走ってるときはしんどいときもあるんですど、それを乗り越えたときの達成感と、気持ち良い疲れの爽快感。最高です!笑 筋肉痛とか、努力の産物みたいな感じで快感です!笑

次に目指すは12月のフルマラソン以外とマラソンって人気でエントリーできるかわからないんですが、出場できたらウェアの背中に「海外ボランティアはCFF!」ってでかく書いて走りたいと思います!

f:id:cff_japan:20160623210822j:plain